So-net無料ブログ作成
ショッピング ブログトップ
前の7件 | -

ZH-BX700 レビュー [ショッピング]

試聴しつつ色々迷った結果、ZH-BX700を買いました。

通勤で使うつもりなので、高級機を買ってもノイジーな環境ではもったいないく、今まで使っていたZH-BX500よりは性能が良いものということで10k-15k程度の予算。と考えて現在使用中のZH-BX500の後継バージョンのZH-BX700-CDに決めました。 現状ZERO AUDIOの最上位機種で所有欲も満たせるオマケつき('-'*


さて、音の方はZH-BX500の進化版といっても良いぐらい。一段階上の表現力があります。
低音はドラムの音が意外に力強く、高音は割と派手な感じで、痛さがそれなりに。
中音部分は流石。一音一音がクッキリ聞こえます。
全体的に聞こえる音の種類が増えたことと、高音部分の明瞭感/キラキラ感はとても良いです。
また、ヴァイオリン、ピアノなどアコースティックな楽器の音が気持ちいいです。
この辺の楽器はほっちゃんとの相性もバッチリなので、より堀江由衣ワールドに没入できますね。


もう一つ付け加えるなら、音量そのままでアシンメトリーのキス音が聞こえます('-'*


イヤーピースは標準のものからaudio-technica SOLID BASS スペアイヤピース ER-CK50Mに付け替えています。
標準のものに不満があったわけじゃ無いんだけど、興味本位で。
音の鳴り方は比較するほどの差は感じられない(気持ち低音が出るかなぁ)けど、圧迫感が消えて付け心地良くなりました。



ZERO AUDIO  インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD

ZERO AUDIO インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD

  • 出版社/メーカー: ZERO AUDIO
  • メディア: エレクトロニクス


audio-technica SOLID BASS スペアイヤピース M ホワイトレッド ER-CK50M WRD

audio-technica SOLID BASS スペアイヤピース M ホワイトレッド ER-CK50M WRD

  • 出版社/メーカー: オーディオテクニカ
  • メディア: エレクトロニクス



タグ:イヤホン
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

物欲日記:イヤホン2 [ショッピング]

別の店舗でいくつか違う製品を試聴できたので、前回に引き続き備忘録
今回は、

  • Etymotic Research hf5:¥9,698
  • final heaven IV:¥17,865
  • ZERO AUDIO CARBO DOPPIO ZH-BX700-CD:¥11,460
  • ゼンハイザー MOMENTUM In-Ear G:¥10,584
  • DENON AH-C120M:¥5,654

ここでもortofonの試聴環境はなかった...


Etymotic Research hf5
ひと言で言うと、「綺麗な音」
聞いていて気持ちがいい音です。ボーカルの息づかいも聞こえてかなり惹かれる。今のところこの製品が一番の候補になりそうかな。


final heaven IV
キラキラ感は健在。ちょっと低音よりかな。ケーブルのきしめんが未知数。
heaven IIと比べればお値段なりには良いけど、ん~...。


ZERO AUDIO CARBO DOPPIO ZH-BX700-CD
今使ってるBX500の上位機種。
聞き慣れた音の安心感+今までに鳴ってなかった音が聞こえる発見。やっぱりZERO AUDIOは良い


ゼンハイザー MOMENTUM In-Ear
HD598を使ってるので、ゼンハイザーからもチョイス。
可もなく不可もなく、欲しい音は鳴ってるけどコレっていうのは特に感じなかったかな


DENON AH-C120M
ヘッドホンは良い音鳴ってたのでチョイス。
この音は好きです。ただ、ボーカル重視で考えてるので残念ながら候補には入らず。


ボーカルホンと名高いortofonの試聴ができれば完璧なんだけど...
現時点での順位を付けるとすれば、hf5 ≧ heaven IV ≧ ZH-BX700
この辺りの3択かなぁと。




【国内正規品】 Etymotic Research  インイヤーイヤホン HF5-BLACK

【国内正規品】 Etymotic Research インイヤーイヤホン HF5-BLACK

  • 出版社/メーカー: Etymotic Research
  • メディア: エレクトロニクス



final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven IV VIOLET FI-HE4BVI3-A

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven IV VIOLET FI-HE4BVI3-A

  • 出版社/メーカー: final
  • メディア: エレクトロニクス



ZERO AUDIO  インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD

ZERO AUDIO インナーイヤーステレオヘッドホン カルボ ドッピオ ZH-BX700-CD

  • 出版社/メーカー: ZERO AUDIO
  • メディア: エレクトロニクス






DENON MUSIC MANIAC インナーイヤーヘッドホン ブラック AH-C120M

DENON MUSIC MANIAC インナーイヤーヘッドホン ブラック AH-C120M

  • 出版社/メーカー: デノン
  • メディア: エレクトロニクス



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

物欲日記:イヤホン [ショッピング]

2012-08-15に ZERO AUDIO ZH-BX500 のレビューをして以来ずっと使い続けてたけど、さすがに3年も使ってるとゴムのところが劣化してボロボロに。特に買い換えるほどではないけど、近い将来買い換えたいのでちょっと近くの店で試聴してきました。


自分のレビューを読み返してみたけど、感想も3年前から特に変わらないかな。唯一変わったと思ったのは、今なら15kぐらいまでなら出せるってところかなぁ
金銭的余裕と言うよりは、お金をかければその分それなりに音も良くなっていくので、今ならそれぐらいだしても惜しくない程度には耳が肥えたとも。HD598の影響はでかかった。


さて、5k~15kあたりで試聴できるものを適当に備忘録。価格は10/24時点の参考価格。
例によって試聴環境はほぼ変わらず、nano → ipod touchに変更、堀江由衣で「PRESENTER」


  • final Heaven V:\31,830
  • --- 感動の壁 ---
  • クリプシュ X10:\28,940
  • final Heaven II:\9,150
  • JVC HA-FX650:\15,040
  • SHURE SE112:\5,610

本命はortofonだったんだけど、残念ながら見当たらず。
5k~15kと言いつつ、30kクラスのを試聴してるのは興味本位('-'*


final Heaven V
めっちゃキラキラしてる!!これやばい
危うく(?)衝動買いしそうになるぐらい衝撃を受けました。1番最初に試聴したのがコレだったので、他のイヤホンが全部ぼやけて聞こえてある意味大失敗。


クリプシュ X10
名前は知ってたので聞いてみた。って感じで。
特にコレと言った感動もなく...、装着の仕方にコツが必要らしいのでその辺がうまく合わなかったのかな。


final Heaven II
予算的な本命。Heaven Vを聞いた直後だったので数段落ちるなぁという悲しい印象。
低音部分はBX500より上。そのぶんバランスが低音に寄ってる。


JVC HA-FX650
一時期ずっとvictorだったのでチョイス。victorらしい低音寄り。
メーカの傾向的にも求めてる音の方向性が違うのでナシ。


SHURE SE112
防音目的で買おうか考えてた一品。
悪くはないけど、求めてる音の方向性が違うのでナシ。



基本的にBA型で考えているので、候補としては

final Heaven II、final heaven IV、ZERO AUDIO CARBO DOPPIO ZH-BX700-CD、ortofon e-Q5あたりかな。今回の試聴でIIは消えたけど。

それから上位機種のHeaven V、e-Q7あたりも検討はしてみたい。



final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven V FI-HE5BSB3-A

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven V FI-HE5BSB3-A

  • 出版社/メーカー: final
  • メディア: エレクトロニクス



Klipsch Xシリーズ X10 Rev.1.2 KLRFXA0112

Klipsch Xシリーズ X10 Rev.1.2 KLRFXA0112

  • 出版社/メーカー: Klipsch Audio Technologies
  • メディア: エレクトロニクス



final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven II BLACK FI-HE2BBL3-A

final バランスドアーマチュア型イヤホン Heaven II BLACK FI-HE2BBL3-A

  • 出版社/メーカー: final
  • メディア: エレクトロニクス



JVC HA-FX650 WOODシリーズ カナル型イヤホン ハイレゾ音源対応 ブラック

JVC HA-FX650 WOODシリーズ カナル型イヤホン ハイレゾ音源対応 ブラック

  • 出版社/メーカー: JVCケンウッド
  • メディア: エレクトロニクス






タグ:イヤホン
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

Nexus6買っちゃった('-'* [ショッピング]

Nexus6買いました。スマホデビューです。

元々ipod touch 5G使ってるし、仕事でiphoneもandroidも使ってたので新鮮味とかは特に何も無く...
新品で触ったことがあるipod touchとの比較なら、Nexus6の方がガラスは若干滑りが悪いかな。
su-penを使うと、「キュッ キュッ」とかすかに音がなります。su-penのコンセプトがiphone特化なのでしょうが無いとは思いますが。ちなみに使ってるのはコレ。

2014/10/23に買ったようなので、そこまでへたってないはず。


ディスプレイは有機elとretinaの比較だと、個人的にはretinaの方が綺麗に感じます。
同じ画像で比較した場合、有機elは赤が強く感じて、retinaは青が強く感じますね。
あと、真っ暗なところで弄ってると、retinaは目が痛いです。
どちらも綺麗なので、最終的には好みでしょう。


さて、本題。
ググってもなかなか見つからなかった、
「Nexus6のポーチが見つからない」
「Android 5.0 Lollipopでwifi繋がらない」
の二つをお届け。
まずはポーチから。
イケショップ×タイムリー [ iPhone 6Plus、Xperia Z2/Z1、GalaxyNote 3 対応 ] ベルトポーチ・5.5インチ級対応モデル [ PALS(米軍ポーチ調達規格)準拠 ] ブラック IKS-CASE13346

これを買いました。作りはまぁお値段並です。
収納してみるとこんな感じです。
IKS-CASE13346.jpg
若干頭は出ますが、問題なく入ります。頭が出ていることで窮屈でも取り出す際につまめるからメリットとも言えるかも?
ちなみにケースは
Nexus6 ケース, Spigen [ クリア バンパー] Nexus 6 Case ウルトラ・ハイブリッド Google Nexus 6 (2014) (国内正規品) (メタル・スレート 【SGP11243】)

公式の寸法によると、
16.3(H) x 8.7(W) x 1.3(D) らしいです。
これ以上大きいケースだと、かなり厳しいかな。
縦はベルクロで位置を調整できるので、5cmは余裕がありますが、横はもうあと数ミリが限界でしょう。それぐらいギリギリです。
マチもそんなにはないかな、Nexus6が湾曲している形状なので隙間はあるけど、横よりは余裕あるかな程度です。


さて、「Android 5.0 Lollipopでwifi繋がらない」ですが

のねの日記 - human brain programing
おそらくWi-Fiのチャンネルが原因かと思われます。
2.4GHz帯では12,13ch辺りが拾わない模様。
5GHz帯ではW52の36,40,44,48chしか拾わないようです。

Android 5.0を搭載した複数のNexusで特定のWi-Fiアクセスポイントに接続できない現象がAOSPのIssueトラッカーで多数報告される
今回報告された現象とは、AES を利用した WPA2-PSK 暗号化方式のアクセスポイントに接続しようとしても「保存済み」としか表示されず、「接続済み」にはならないということです。しかも企業でよく利用されている Cisco 製 Wi-Fi ルーターの SSID での事例が報告の大部分を占めています。

デフォルトではうちでもダメでした。
ちなみに機器は
WZR-900DHP2
AtermWR8700N
の2種類。
つなげたときのルータの設定
11g
無線周波数:2.4GHz
使用チャネル:11ch
バンド幅:20MHz
暗号化:WPA-PSK, AES

11a
無線周波数:5GHz
使用チャネル:オート(36~48ch)
サーチ対象帯域:5.2GHz(W52)
暗号化:WPA-PSK, AES

11a/gともに繋がりました。
参考になれば。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

堀江由衣 ニューシングル The▽World's▽End [ショッピング]

現在放送中のアニメ「ゴールデンタム」のOP/EDにもなっている
The▽World's▽Endと半永久的に愛してよ▽の2曲が収録されているシングルになります。
P4gqe.jpg
初回限定版にはThe▽World's▽EndのPVが付いていて、フジテレビ系「逃走中」「戦闘中」、テレビ朝日系「まさかの共通10」などを手がけるPK THEATERが制作した本格的な謎解きゲームが楽しめるという珍しい形式のPVとなっています。


ゴールデンタイムは見ているので、TVサイズ版は両方聞いていたんですが、The▽World's▽Endのほうは、ずっとささやき声で音楽に声が埋もれてしまっている残念な感じだなと思ってました。
主題歌に惹かれなかったので、CDを買うつもりは無かったんですが、上記PVが面白そうだったのと、半永久的に愛してよ▽の方は割と好きな感じだったので、購入することに。今回は初回特典より安さ重視で。


さて、感想の方は...
The▽World's▽End
TV版に騙されたっ!!! 全部イントロかよっ!!
第一印象は清竜人節というか、インモラリストもCHILDISH▽LOVE▽WORLDもそうだけど、難しい曲だなーという印象です。
そしてTV版だとおとなしい印象の曲だったのに、以外と後半はノリが良いです。変調とか曲間の台詞回しとか、清竜人さんのイメージですねぇ。
あとはバイオリンかな?が割と前に出てきて、クラシックな弦楽器は好きなので相性も良い感じです。第一印象とはだいぶ変わって、良い方で期待を裏切ってくれたので◎

半永久的に愛してよ▽
最後のセリフにやられます。
こちらもTV版の編集にやられた感じです。
The▽World's▽Endほど思い切った感じではないので、そこまで印象に大きな違いは無いかな。
こっちの方がほっちゃんぽさは出てるかなー?
最後のセリフにやられます。
大事なことなので2回言いました(┃ヮ┃)


初回限定版の謎解きPVですが...
難しいぞっ
とりあえず、解けません。
発想力と語彙力のなさが悔やまれます。


The World's End(初回限定盤)(DVD付)

The World's End(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト: 堀江由衣
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 2014/03/12
  • メディア: CD



タグ:堀江由衣
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ゼンハイザー HD598 買っちゃった('-'* [ショッピング]

久しぶりのブログ記事だけど、またも買った物レビューという、いつの間に買い物ブログになったんだ...


まぁそんなことより、ちょっとお小遣いが入りました。わーい(┃ヮ┃)
というわけで、今回は自分のお金じゃ買わない物にしようと、高級ヘッドホンを買ってみました。

普通の感覚なら十分高級なんだけど、マニアの間では入門機らしいですよ。恐ろしい世界ですね
2013-10-27.jpg
ヘッドホンをチョイスしたのは、お小遣いが入る前に「サラウンドヘッドホン」を物色してたからなんですよね。
そして、候補だったのが HP-RX700 3k円
調べていくうちに、たいしたサラウンド効果も期待できないし、今回は止めとくかー。
となった直後にお小遣いゲット('-'*


さて、買うにあたり下調べを入念にして購入候補をいくつかチョイス
選定基準は、ほっちゃんの魅力を十分に味わえるもの!!(┃ヮ┃)
ゼンハイザー HD598
DENON AH-D600EM
AKG K272HD
あたりを候補に。
試聴機はipodから堀江由衣「PRESENTER」。お気に入りの一曲です('-'*


AH-D600EMは音はクリアだったんだけど、予算大幅オーバー。ヨド36k,amazon26kではちょっと...
K272はなかったので、同メーカを色々試聴。AKGは所謂澪ホンのアレのメーカですね。いくつか試聴した感想は、一言で言うと「渋い」。悪い方じゃ無くていぶし銀的な?PRESENTERを流してたはずなのに、一瞬ソリッド・スネークが浮かんだのはどういうことだw
※個人の主観です


で、本命のHD598ですが、音に包まれる感覚がしました。
籠もってる音とは違う、幅というか広さというか。なかなかの新感覚です。
結局候補外から掘り出し物が出てくることは無く、AH-D600EMとHD598のどっちにしようか迷ったんだけど
予算:AH-D600EM HD598 どっちもオーバーw
装着感: AH-D600EM == HD598
デザイン: AH-D600EM > HD598
コードの扱いやすさ:AH-D600EM < HD598
AH-D600EMの両側コードはマイナスポイント

クリアさ: AH-D600EM > HD598
広さ:AH-D600EM < HD598
音に包まれる感覚っていうのはポイント大きかったです。
こんな感じでHD598を買ってみました。


さて、家にお迎えしての初試聴は...
低音きっつー...
店で試聴したのと違うっ。
個人的にはエージングには懐疑的なんですが、脳が慣れるだろ。と。
とりあえず、懐疑的と言いつつ20時間ぐらい鳴らしっぱで再度聞き込んでるけど、若干の低音のきつさはあるものの、機器が慣れたのか耳が慣れたのか、問題ないレベルですね。
今まで使ってたヘッドホン(HP-RX500)も低音よりだと思ってたのに、アレで低音とか超恥ずかしい。

肝心のほっちゃんの魅力を引き出せてるかどうかですが、包まれてる感覚がかなりプラスに作用してます。
ヘッドホンで音楽を聴いてると、世界が頭の中で完結してるんだけど、ふとした拍子にもう少し外の部分で音が聞こえます。
そのときに近くで歌われている感覚がしてドキドキします。
良い買い物した~(*´∇`*)



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

イヤホンジャックのアクセサリ [ショッピング]

ipodにはイヤホンジャック付いてるけど、これで塞いだら意味ないし
手持ち機器には付けられる物が存在しなかったので、泣く泣くスルーしてたんだけど
ようやく入手する機会が出来ました。

父から古いiphoneを譲り受け。
装着!(┃ヮ┃)
20130115_110222_1.jpg
このかわいさは反則です。

結構細部もこっていて、肉球がちゃんとかかれていたりします。





nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
前の7件 | - ショッピング ブログトップ