So-net無料ブログ作成
テレビ ブログトップ
前の7件 | -

M-1 [テレビ]

漫才(?)を見る機会は、ここぐらいだなあ。
ゴールデン辺りにやってるやつは全然面白くなかったし。
コント色が強すぎるのはあんまり好きじゃないからかもしれませんが...


みんなどの組もピークが決勝なんですね。
決定戦は余力があった組が勝てるだけって感じでした。
特に笑い飯とか、審査員に「出し尽くした」なんて言われたら死亡フラグじゃないですか。


決定戦は、NON STYLEが決勝戦のネタとモロ被りで後半失速。
パンクブーブーもスタイルは似てたけど、勢いがあった。
笑い飯は、ホントにネタ切れでしたね。野球ネタからラグビーネタに転換する意味が全く分からなかった...


パンクブーブーがその勢いのまま、納得の優勝という感じでした。



タグ:M-1

第60回紅白歌合戦 出場歌手決定 [テレビ]

紅白デジタル応援隊とか扱いが微妙なので歌手としては出られないのかと思ったけど、水樹奈々さん初出場おめでとう('-'*
好きな声優の一人なので嬉しいです。
声優としては史上初みたいですね。
今年はMUSIC JAPANをはじめ色々とNHKの番組に出てたし、アルバムもオリコン1位取ったし、納得の出場ですね。


第58回のときにアキバ枠みたいなのが出来て、そこで出られなかったから声優では不都合でもあるのかと思ったらそうでもないようで安心です。


歌う曲は何でくるんでしょうね
◎深愛
○夢幻
▲ETERNAL BLAZE
×DISCOTHEQUE
本命は80年代歌謡曲風で一般受けも良さそうな深愛でしょうかねぇ。デイリー1位だったし。NHKともなじみの深い曲のようですし。
対抗に新曲の夢幻か、記録的にはETERNAL BLAZE、ネタにされたらDISCOTHEQUEあたり?
希望はCrystal Letterで。古いからまず無いけど。


【NHK紅白】初出場の水樹奈々「紅白は究極の目標の場所」 - MSN産経ニュース
水樹は「本当に小さいころから歌うことが大好きでした。両親が歌謡教室を開いていたこともあって、ずっと演歌を歌っていまして、そのころから紅白は毎年、家族そろって見ている番組で、私にとって夢のステージで究極の目標の場所でした。そこに立てるなんて本当にうれしく思います。全力、全開で力強く歌わせていただきたいと思います」と目を輝かせた。

全力全開って狙った?


第60回NHK紅白歌合戦:出場歌手
初出場組の中では嵐とか上地とか一般受けするのが多いので地味な方なのかな。一般の知名度は残念だしね。
レミオロメンとか粉雪しか知らないけどその時には出てないのね。
粉雪って結構古いよなーとwikipediaみてたら
レミオロメン - Wikipedia
2005年とか。その時に出ても良かっただろうに。
よく見ると小林武史がサポートメンバーにいるのね。MY LITTLE LOVERは好きだったなあ。



BGM [テレビ]

テレビ番組では経費削減のためか、著作権が無いことの多いゲーム/アニメの音楽を使うことが多いらしいですが、とあるテレビ番組で毎週"違うアニメ"の音楽が使われてるんですよね。
最近ので覚えてるのが、「テレパシー少女蘭」「ひだまりスケッチ」「魔法少女なのは」かな。
他にも知らないだけで使われてそう...

選曲してる人の趣味なのかなあ?

MR.BRAIN [テレビ]

科学物は好きです。
でも、ドラマとしては普通かも...

鬱陶しいぐらいの番宣のオンパレードで期待を煽られたせいかハードルが上がった?

導入部の爆発のCGがもう一つだったり、
古畑任三郎な臭いのする推理の仕方だったり。
脳科学の捜査手法とかの方に興味がいってたので演技とかはあんまり気にしなかったけど...

あの嘘くさい演出はちょっと...
さすがに本物は知らないけど、あんなビジュアルに富んだ検査結果が出るのはまずあり得ないだろう。と。
実際には、「このグラフのAがBに近いほど○○です」な感じの無機質な物だと思うけど、それでは見た目的に面白くないしね。

題材は好きなだけに、鼻に付く演出がなんとかなれば...
タグ:MR.BRAIN

M-1 [テレビ]

今年のM-1も面白かった。参加コンビのほとんどが早口だったのは緊張なのかそういうタイプなのか...
決勝でネタ披露が終わってからカメラが引きになるときに経過時間を示す電光掲示板が見えたんだけど、持ち時間4mのうち、ナイツが3m30s台、NON STYLEが2m30s台、オードリーが3m30s台とNON STYLEがやたら時間を残してたのが印象的。
去年は審査員の得点と笑いのツボがあまり変わらなかったのですんなり受け入れられたけど、今年はどうやら違ってたらしくちょっと残念。

これは... [テレビ]

b-cas.gif↑やっぱり怪しい団体だったんだろうか。

B-CASが廃止されるっぽい。 [テレビ]

「第5権力」としてのウェブ
総務省の「デジタル・コンテンツの流通の促進等に関する検討委員会(デジコン委員会)」は9月26日、地上デジタル放送のB-CASを見直すことを決めた。6月にまとめられた第5次答申では「消費者や権利者の立場からB-CASについてさまざまな指摘が行なわれた」ことを理由に廃止の方向を打ち出している。放送局も反対していないので、B-CASの廃止が事実上決まった。
非常に喜ばしいことだけど、出来すぎていて裏がありそうに感じるのは気のせいだろうか...
前の7件 | - テレビ ブログトップ